一瞬で怒りが爆発してしまうのは何故?  ココロノマルシェに回答しました。

ハードワーカーのみなさん、こんばんは。

エフォートレスな生き方を提案する

カウンセラーのしゅうこです。

(エフォートレスとは、「努力を要しない、無理のない」

という意味です。)

 

今日は、オンラインカウンセリング 

ココロのマルシェに寄せられたお悩みに回答しました。

 

ココロノマルシェとは、根本裕幸さんの

「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、

Web上で相談にお答えする無料サービスです。

 ご相談はこちらからどうぞ。

 

【ご相談】 怒りが爆発してしまう

仕事(内容や業務負担など)や

家庭(こちらの都合を考えず主張してくる、

自分の事しか考えていない親)への

不満や怒りが溜まって爆発してしまいます。

物に当たるので家は傷つくし、色んな物が壊れます。

一瞬で爆発してしまうので

考える暇も深呼吸する間もなく、抑えられません。

怒りを感じるのは順調と言われていますが

、物は壊れる上に他人を怒鳴りつけるなど、

デメリットとトラブルしかなく、

受け入れられません。

受け入れれば爆発しなくなるのでしょうか。

 

私が引き寄せているのか、

最近、変な人やイライラした人が現れます。

怒りを感じたら思う存分暴れたり、

壊したり、叫んだりしたいですが、

街中で叫んだりできないし、

実家なので家の中で大きな音を立てることもできません。

この積もり積もった感情の解放、発散、消化の

やり方を教えてほしいです。

お恨み帳は書こうとしても何も出てこず書けませんでした。

 

りんさん

 

ここから回答です

りんさん、はじめまして。

エフォートレスな生き方を提案するカウンセラーで

心理学講師のしゅうこといいます。

ココロノマルシェへのご相談ありがとうございます。

 

今回のりんさんのお悩みなんですけど、

私もしょっちゅう怒りを爆発させてました。

怒りを爆発させた後はすごく反省して、

自己嫌悪に陥ってました。

それでもでも怒る自分を止められない^^;

すごく苦しかったです。

りんさんはいまどんな心境でしょうか?

 

さて、何で一瞬で怒りが爆発しちゃうのか?

っていう話なんですけど。

 

りんさんの心の器の容量を100とします。

仕事と親からの要求に応えるために、

自分や自分の大切なものを犠牲にしながら

100以上の力で頑張っている状態だと思うんですよね。

 

限界を超えて頑張っているから、

何か外から要求があると苦しい気持ちが溢れて、

怒ってしまうんだと思います。

 

なので、いっぱいいっぱいの状態を作り出していること

(過剰な仕事の負担や親からの身勝手な要求等など)

を手放すことで、心に余裕ができ、

一瞬で爆発するような怒りはなくなるのではないか

と思うんですよね。

 

りんさんの周りに、自分より楽しながら

働いてる人はいませんか。

彼ら・彼女らの働き方や仕事の断り方を

真似をするというのもありだと思います。

(すごく仕事ができる方は、

「そんなの私のプライドが許さん!」

と思うかもしれません。

でも、りんさんの大切なモノや家が壊れるよりは

いいんじゃないでしょうか。)

 

親の身勝手な要求についても一緒です。

親に対して、「私にはできません」と

ストレートに伝えたり、

いっそ距離を置くために一人暮らしを始める

のも手だと思います。

 

親からの要求に応えないことで責められたり、

否定されることもあると思います。

 

でも、親からの要求に応えるかどうかは、

本来りんさんが決めていいことです。

 

要求に応えないことで親がどう思うかは親次第で、

親が困ることがあっても大抵のことは

親自身が自分で解決するべきことなんじゃないかと

思います。

 

親に何か言われたら、

「親は親、私は私。

 親は親で幸せになれる。

 私は私で幸せになる。」

と思ってみてくださいね。

 

それができたら苦労しないわ(怒)

って言う声が聞こえてきそうですけど(笑)

 

そもそも、怒りを爆発させるほど、

限界まで頑張っちゃうのは

何でなんでしょうね?

 

頑張るのをやめられないんだとしたら、

それは何故なんでしょうか?

 

誰かの役に立たないといけない、

と思い込んでいるんでしょうか。

必要とされなくなる恐れがあるんでしょうか。

何かが頑張れなくて、

誰かに責められたことがあったんでしょうか。

 

カウンセリングでは、そういった質問を通じて、

「限界を超えて頑張るパターン」を作り出した

出来事を見つけていきます。

そして、過去の出来事でできた心の傷を癒していく、

というのが一つのやり方です。

 

ぜひカウンセリングを利用してみてくださいね。

 

さて、最後に怒りを感じた時の対処法を

いくつかお伝えします。

 

怒りはエネルギーなので、

私は体を動かして発散するのが効果的だと思っています。

 

お家だったら

布団に潜り、顔を枕に埋めて大声を出す、

(音が吸収されて響きにくい)

クッションを殴る、投げつける

などがあります。

 

外に出る余裕があれば、

カラオケで大声を出すのもお勧めです。

歌いながら踊ったりね。

(私は7時間一人カラオケしました。)

 

体を動かすのが好きであれば、運動もいいですよね。

 

それから、都会に住んでる方だったら、

山、川、海など自然の中に出かけるのもお勧めです。

(怒りのエネルギーを、自然が吸い取ってくれます。)

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

***

りんさんは、大きなエネルギーを持った、

ものすごくパワフルな人です。

そのエネルギーを自分を幸せにする行動に

使っていってくださいね。

心から応援しています。

 

***

〇しゅうこのカウンセリングメニュー

5月のオンラインカウンセリングスケジュール

〇6月のオンラインカウンセリングスケジュール

(5月28日募集開始です。)

〇お問い合わせ、ご感想などはこちらにどうぞ!

 (お問い合わせフォームが開きます)

***

 

このブログを読んでくださったあなたの気持ちが緩んで、

「ほっ」とできますように。

しゅうこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました