一人で頑張りすぎて仕事が続かず、これからはどういう生き方をしたいのか分かりません。

仕事に育児に家事に忙しくされているワーキングマザーの皆さん!   夫婦問題とライフワークカウンセラーのしゅうこです。   毎日忙しくて家族に当たり散らしてしまうワーキングマザーの皆さんを、 心に余裕があって家族と笑顔で過ごせる女神にします。
  今日は、オンラインカウンセリング ココロのマルシェに寄せられたお悩みに回答しました。 ココロノマルシェとは、根本裕幸さんの 「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、 Web上で相談にお答えする無料サービスです。 ご相談はこちらからどうぞ。
【ご相談】これからはどういう生き方をしたいのか。どうしていいのか分かりません。 初めまして。 自分なりに今まで向き合ってきましたが、 1人ではもう限界だと思い、相談させて頂きました。 私は自分に自信がなく、無価値感や劣等感、 自分は愛されない、頑張らないと、しっかりしないと、というマインドで生きてきました。 不安感も昔から強いです。 理由は、両親の顔色をうかがって生きていたこと。 認められたという経験がすくなかったこと。 (ですが、私が受け取れていないだけで、 愛せれていたと思うし、 両親のことは嫌いではないです) 学生時代に自分を否定された出来事などが トラウマになったことです。 社会人になってからも、 人間関係は何とか上手くやっていけるのですが、 気を遣いすぎて、疲れて、 自分はダメだからと、気を抜いちゃいけないと、 仕事も常に120%で挑み、 疲れる→相談できない→無理に頑張る→そして強制終了。 という仕事は1年も続いたことがありません。 最後に働いた職場は、いい職場環境ではなく、 自分自身でも合わないと思いつつも、 ここで辞めてしまったら また同じことを繰り返してしまう。と。 やったことのない職種でもあり、 自分には合っている(多分、思い込んでいた) と根性でやってきましたが、 体調がおかしくなり、心身共に疲れ果て、 退職し、今は、また悩みながら、 お休みしている状態です。 頑張ってはいるけど、 自分はなんでこんな仕事が続かないんだろう と悩んでいます。 外に原因があるのではなく、 自分の考え方が原因だと思い、 自己理解を深めていますが、キリがなく、 頭がいっぱいになって、 自分で決めるということも、決断できず、 これからはどういう生き方をしたいのか。 どういう人になりたいのか。 どうすれば変わることが出来るのか。 ということも思い浮かばず、 20代前半ですが、 周りの友達や人と比べては落ち込んでいます。 人は人、自分は自分と言い聞かせながらも、 自分はこれから大丈夫なんだろうか、 と悲観的になってしまいます。 自分のことばっかり考えてしまう自分に対しても 自己中だなと責めてしまい、、、 色々考えだしたらキリがないのですが😔 この負のループから抜け出したく、 今のお休み期間で 自分が変われるチャンスだと思っています。 どうぞ、よろしくお願い致します。 (moguさん)
  moguさんこんにちは! カウンセラーのしゅうこが回答します。 moguさんは いろいろなことに常に120%で挑み、 疲れる→相談できない→無理に頑張る→そして強制終了。 となってしまったんですね。 誰にも相談できず、 無理して仕事を頑張ってしまうのは しんどかったよねぇ… とmogu さんの背中をさすってあげたい 気持ちになりました。 私もカウンセリングを学ぶ前は 無価値感が強くて 「人の倍頑張ってようやく一人前」 と思ったり、 「誰かに頼ることは迷惑になる」と思って 全っ然人に頼れませんでした^^; 気を遣いすぎていつも緊張しているから、 肩こりがひどいです。 (頭痛になり寝込むこともしばしば。) なのでmoguさんのご相談を見て ものすごくよくわかる気がしました。 *** 私の話はさておき^^; 仕事が続かないという経験を繰り返す中で、 自分の考えに原因がだと思えたのは 素晴らしいですねー。 更に、自分自身に向き合って、 ご両親の顔色を伺って生きてきたことや 学生時代のトラウマから無価値感などが 原因だと分かったんですね。 これってブログや本を読んで 自分で気づかれたんでしょうか? 自分で問題の原因を見つけ、 整理できるくらい、 moguさんは頭の良い方なんだな、と思いました。 (ほんとにすごい) 頭のいいmoguさんだから 自分で気付いている問題をよくするためのワークには 取り組まれていると思います。 自己肯定感をあげたり、 親を許したり、 学生時代のトラウマを癒したりね。 これはとっても大事なことなので、 日課として続けてもらいたいです。 *** そのうえで 自分が幸せだと感じることを明確にして、 幸せだと感じることを日々積み重ねるのが いいんじゃないかと思いました。 その理由は moguさんが幸せだと感じる行動の積み重ねが moguさんの幸せな人生を作って行くからです。 私は無価値感が強かった頃 「幸せ」という感覚が分からなかったんですよね。 だから他人が良いと言う人の生きかたをしてれば 自分も幸せになると思ってました。 正社員として働くとか、 業績が安定した会社に入るとか、 結婚しても共働きを続けるとか、 管理職になるとか。 でも他人が良いと言う生きかたを頑張っても ずっと力不足だと感じて苦しかったです。 最後には燃え尽きて 何のために生きてるのか分からない と思うようになりました。 そこで、他人が良いと言う生きかたを やめることにしました。 朝起きてから夜寝るまで 自分が楽しい、好きだと思うことをやり、 しんどいことはしないようにしたんです。 例えば 大好きな漫画に没頭する。 「へー、おもしろ!」と思った人(根本師匠)の弟子になる。 思い立った時に好きな場所に旅に出る。 仲良くなりたい人に遠くまで会いに行く。 知人の店で同郷の女友達と飲んだくれる。 嫌いな家事をしない。 (夫や家電に助けてもらう) 嫌いな人とは自分では接しない。 (信頼できる人に「助けて!」と言って間に入ってもらう) とかです。 会社員の中でも上司に「しんどいです」と伝えて、 苦手な人と接する仕事は他の人に回してもらい、 その分、仲のいい人とできる仕事を たくさん回してもらいました。 (融通を聞かせてもらって感謝でした)   幸せだと感じることを日々積み重ねるうちに、 「大体こんなことが自分の幸せなんだな」 って分かるようになりました。 旅の中で綺麗な景色を見て感動することと 興味がある人と会って会話を楽しむこと だなって。 じゃあそれを実現できそうな フリーランスのカウンセラーになってみようと思い、 会社員を辞めることにしました。 (カウンセラー業は試行錯誤中ですけどね) こんな私の経験があったので、 moguさんに 自分が幸せだと感じることを明確にして、 幸せだと感じることを日々積み重ねることを おすすめしてみました。 よかったら参考にしてみてくださいね。 *** 120%の力を出して頑張ることができる moguさん。 その力を自分の好きなことに使えたら すごく幸せな人生になるでしょうね! どんな人生になるか楽しみです。 応援しています∩´∀`)∩ *** You tubeはこちらから
もしよかったら 高評価やチャンネル登録、 通知ボタンのクリックを よろしくお願いします♪ *** このブログを読んでくださったあなたの気持ちが緩んで、 「ほっ」とできますように。 しゅうこ *** しゅうこのカウンセリングメニュー 〇公式ライン ご登録の方に、ブログ上での無料相談をプレゼントしております。 公式ラインについて紹介した記事はこちらをご確認ください。 ①以下のQRコードをLINEの友達追加用QRコードリーダーで読み取ってください。 ②公式LINEにご登録ください。 ③「お悩み」とメッセージをお送りください。お悩み相談のURLが届きます。
タイトルとURLをコピーしました