2022年 カウンセラーとしての目標

みなさんこんばんは。
カウンセラーの「しゅうこ」です。

今日から仕事始め、という方も
多かったのではないでしょうか?

「いつまでも休んでいたい気持ち」
を振り切って会社に行けた方!
お疲れ様でした!!

最初の週は肩慣らしのつもりで、
ゆっくりのんびりいきましょう( ´∀`)

***

さて今日は
「2022年のカウンセラーとしての目標」
について考えてみました。

年初に目標を立てて、見えるところに掲げておくと、
自分の潜在意識に刷り込まれる気がします。
(私は毎年手帳のはじめに書いています。)

潜在意識に刷り込まれると、
「無意識に」
目標を叶えようと行動するみたいで、
年末に振り返りをすると、
目標が達成できていることが多いです^^
(経験上)

また、目標が達成できなさそうなときは
「何で達成できなさそうなのー?
目標が高すぎたー?
実はそれに興味なかったー?
それより大事なことができたのー?
ていうか、それができる体調なん?」
と自分と相談することができるんですよね。

ただ「挫折した」って思うより、
「自分と相談して、その目標はやめちゃった(笑)」
くらいに思う方が
自己肯定感が下がらずに済むからいいかな、
と思ってます。

***

前置きが長くなりましたが、
カウンセラーとしての目標ベスト3です。

1.クライアントさんが本当の気持ちにつながり、
安心感やほっとした気持ちを感じられる
カウンセリングをする。

昨年は、根本さんのお弟子さんになったり、
キャリアコンサルタントになるための
スクールに通ったりして、
初めてカウンセリングをさせてもらいました。

モニターさんから頂戴したアンケートを拝見すると、
私がお話を伺う姿勢が持つ安心感や、
思考が整理できた(自分の気持ちとつながった)
ことを喜んでくださる方が多かったように思います。

また、ご希望いただいたクライアントさんに
イメージワークをすると、
感情が動いてスッキリしたり、
終わった後にほっとして
ゆるんだ表情をされたように見えました。

そうやって喜んでくださる方のお顔を見ると、
私も
「カウンセリングさせてもらえて良かったなぁ」
と嬉しく感じます。

2022年はこんなカウンセリングができる機会を
増やしていきたいです(´▽`)

2.私自身が本当の気持ちを見つめ続ける。

私は小さい頃から怒りんぼで、
うっかりするとすぐ
怒りの感情を使って
自分の感情とのつながりを切ってしまいます。

怒っていると、その裏側にある
「本当の気持ち」が分からなってしまいます。

本当の気持ちが分からないと、
ネガティブなことをぐるぐる考えてしまって
気持ち悪いし、苦しいです。

そんな状態で、クライアントさんを
カウンセリングさせてもらうのは
難しいんですよね。

ということで、
私自身が本音とつながる必要があるわけです。

本で紹介されているワークをしたり、
セミナーに参加したり、
カウンセリングを受けたりしながら
自分の本音とつながっていきたいと思います。
(楽になるしね)

3.キャリアコンサルタント資格をとる。
キャリアコンサルタントは、
働く人の仕事や職業選択に関する悩みを伺い、
必要に応じて助言指導を行うための資格です。

私は昨年の夏にヒューマンアカデミーに通い、
キャリアコンサルタント資格をとるための勉強をしました。

キャリアコンサルティングの理論について学び、
生徒同士でたくさん実習を積んできました。

資格取得後は、
クライアントさんの本音に寄り添った
お仕事に関するコンサルティングを
していきたいと思っています。

試験は今年の3月です。
(でも全然勉強してない(;’∀’)
申し込みもしてない(;’∀’)(;’∀’))
合格できるように祈ってくれたらうれしいです。

***
ところで、昨日から1月のカウンセリングを募集しています。

ttps://syukocounseling.com/2022/01/03/725

「自分の本当の気持ち」が分かることによる
「安心感」や「張りつめていた気持ちが『ほっ』と緩む感じ」、
「癒し」を感じに来てくださいね。

2022年の目標設定のカウンセリングも大歓迎です。
お待ちしています(^_^)/~

***
このブログを読んでくださったあなたの気持ちが緩んで、
「ほっ」とできますように。

しゅうこ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました